日本株の日本M&Aセンター、エムスリー等購入 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

日本株の日本M&Aセンター、エムスリー等購入

日本株の日本M&Aセンター、エムスリー等購入しました。

菅政権に代わって、いろいろな政策が出てきています。

その政策に沿って、日本株をいくつか購入しました。

まず、名南M&Aと日本M&Aセンターは、
菅政権が中小企業の再編を口にしているために
そのうち、企業のM&Aが現在より活発になるでしょうから
それを見越して購入しました。

日本M&Aセンターは、M&A業界のトップの企業ということで
株を購入しました。

名南M&Aは、東海地方を中心にM&Aをしている会社ですが
この間上場したばかりで、まだまだ時価総額が低い企業です。

これから伸びしろが大きくあると思って株を購入しました。

メドレー・エムスリー・メドピアは、
菅政権がオンライン診療の初診を含めて
原則解禁を厚生労働大臣に指示したので
株を購入しました。

メドレーは、オンライン診療と電子カルテの
2本柱を事業としている会社です。

まだまだ、電子カルテは日本の病院では
約30%しか導入されていません。

そのため、電子カルテの導入される余地は
たくさんあると見て、オンライン診療とセットで
たくさんの病院がメドレーを利用すると考え
株を購入しました。

エムスリーは、医者の3分の1が利用しているサイトを
運営している会社です。

11月からLINEと提携をしてオンライン診療を始めます。

そのような背景を踏まえて株を購入しました。

メドピアは、医者が薬に関する情報を共有している
サイトを運営している会社です。

製薬会社が広告を出して収入を稼いでいます。

製薬会社と医者は結びつきが強いのですが
製薬会社の営業がオンライン化するプラットフォーマを作っています。

オンライン化は、コロナ時代の命題ですので
そのようなことを考えて、この株を購入しました。

ラクスは、精算書・請求書などのオンライン化を実現している会社です。

現在、一応、領収書等のペーパーレス化は可能ですが、
制約が厳しいので、なかなか浸透していません。

その中で、菅政権が領収書のペーパーレス化推進を
進める方針を表明したのでこの株を購入しました。

日本は、安倍政権から菅政権に代わったので
これからいろいろな国策が出てくると思います。

規制緩和による国策の関連する会社の株は
「買い」ですので、これからも買いたい日本株があれば
購入したいです。

よく、不動産投資や株式投資をしたい人から
相談を受けますが、一番の多い相談は、
「いきなり大きな金額で投資をするのが怖い」
ということです。

それでしたら、LINE証券などで
数百円から株式投資ができますので、
LINE証券などで株を購入して
経験を積んでから、投資金額を大きく増やせばいいと思います。

投資をするときは、いきなり大きな金額で始めると
損をした時に、大きく損をするので、
まずは、少ない金額から投資を始めることをおススメします。

LINE証券

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 投資 » 日本株の日本M&Aセンター、エムスリー等購入