2020年9月27日現在の私の株の収支 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

2020年9月27日現在の私の株の収支

2020年9月27日現在の私の収支を公開します。

あと、一ヶ月チョットでアメリカ大統領選挙です。

次の大統領は誰になるのか?

現時点で全く予測がつきません。

ただ、次のアメリカ大統領が誰になるかで
アメリカの株価にも大きく影響が出る可能性があります。

東洋証券↓

野村證券↓

楽天証券↓

内藤証券↓

2020年9月27日現在の私の株の時価総額は、
1502万6647円+1364万242円+2593万6292円+750万5132円=
6210万8313円

現在の私の株の損益は、
+198万8047円+269万2720円+569万1351円+125万3537円=
1162万5655円

現在1162万5655円利益が出ています。

なんだかんだ9月も引き続き株を買ってしまいました。

アメリカ株のウォルマートの株を買いました。

生鮮食品のサブスクを始めたからです。

これはアマゾンに対抗してですね。

ウォルマート+というサブスクで年間98ドルで
アメリカ全土の2700店舗で配送無料で即日配送で
オンライン通販を9月15日から始めています。

このサブスクを導入が発表したことが決め手となって
ウォルマートの株を購入しました。

完全な長期投資銘柄です。

あと、スーパーは新型コロナウイルスの影響で外出禁止令が出ても
営業するのでその点も考慮して株を購入しました。

ワークマンの株は売りました。

当面はワークマンの株価が1万円付近を超えることが無いと見越して
仕方なく売りました。

PERが1万円を株価が超えるのと高いのかもしれません。

シー(SE)というシンガポール企業のアメリカ株を購入しました。

オンラインゲームとEコマースを運営している会社です。

株価が右肩上がりで上がっているので、
これからのEコマースの将来性を見込んで
シーの株を購入しました。

あと、オンラインゲームも現在、世界中で人気があるので
それも魅力です。

メルカドリブレ(MELI)というアルゼンチン企業のアメリカ株を購入しました。

中南米を中心にEコマースを展開している会社です。

ブラジルでは、あのアマゾンを抑えて
Eコマースの圧倒的なシェアを押さえています。

その理由は、ブラジルではクレジットカードを作れない貧困層の人がたくさんいますが
そのような人達にスマートフォン決済でネット通販のサービスを提供して
ネットショップを展開しています。

アマゾンはクレジットカード決済が基本ですので、
その点でブラジルであまり浸透していません。

中南米諸国ではクレージットカードを作れない人がたくさんいますので
そのような人がメルカドリブレを利用してネット通販を使っています。

このようなことに魅力を感じて、株を購入しました。

Eコマースの王者アマゾンが全く歯が立たないのがすごいです。

エッツィー(ETSY)というアメリカ企業の株を購入しました。

ハンドメイドなどの販売を取り扱っているEコマースの会社です。

アマゾンもアメリカでハンドメイドの商品の取り扱いを始めまていましたが、
このエッツィーを潰すことができませんでした。

アマゾンに潰されなかったEコマースは強いです。

そして、エッツィーがS&P500に選ばれたので
それを知って株を購入しました。

Eコマースの会社は、新型コロナウイルスの影響で
また、外出禁止令が出ても強いです。

そのようなことを考えてEコマースの会社の株を
3つ購入しました。

NONGFU SPRING CO LTD(農夫山泉(09633))の香港株を購入しました。

中国のミネラルウォーターを販売している会社で、
シェアは、中国ナンバーワンです。

粗利が非常に高く、成長率も年間20%あるため購入しました。

このような企業の株が意外と上がるのです。

完全に、中国内需で成長をしている会社ですので
アメリカの中国に対する制裁など今のところ無縁です。

そのようなこともありまして、この株を購入しました。

クラウドストライク(CRWD)というアメリカ株を購入しました。

クラウドのセキュリティーソフトです。

Saasです。

現在の最高レベルのハッキング阻止などに対応している企業です。

ハッキング阻止のデーターが多くなるほど
その傾向をデーターとして貯めることができるので
セキュリティーの強さがどんどん強くなっていくソフトです。

現在、営業赤字ですが、急激に成長しているので
2020Q4には営業黒字になる可能性があります。

そのようなことを考えて、この株を購入しました。

もう、これからはクラウドを使って
テレワークをすることはアメリカでは普通になるでしょうから、
今後、このような企業は私は伸びると思います。

ユニティー・ソフトウェア(U)というアメリカ株を購入しました。

モバイルゲームの50%以上がこのユニティーのプラットフォーマを使って作られています。

ARやVRを作るプラットフォーマとしても人気です。

製造業の現場で使われていて、トヨタやホンダ、BMWなどが使っています。

これから、ゲーム以外の分野でどんどん進出していく会社ですので
将来の期待が大きいです。

現在、営業赤字ですが、2020Q4には営業黒字になりそうです。

CADのオートデスクとも提携をしていて、非常に魅力がある会社です。

9月も結構株を買ってしまいました。

これ以降、株を買う予定は、10月にIPOを予定している
アリババの子会社であるアントグループとテンセント株を買い戻すことと
テラドックを50万円分追加で購入するぐらいです。

一応、スノーフレイク(SNOW)という企業に注目していますが
いきなりIPOで時価総額30兆円になってしまったので
公募価格120ドル以下にならないと株は買わない予定です。

さあ、これでたぶん11月3日に行われるアメリカ大統領選挙とアメリカ議会の選挙の
結果が出るまでは、株は買わずに本当に様子見をする予定です。

次のアメリカ大統領に誰がなるのか、
アメリカの議会は、上院は共和党が過半数を維持するのか、
または、上院下院共に民主党が過半数を取るのか、
その結果によって、アメリカ株の株価の状況が大きく変わるでしょうから
本当にこれから株に関しては様子見をする予定です。

随分と株を購入してしまいました。

コロナショックみたいなことが起きない限り、
あまり株は買わないように本当にします。

早く、買いたい一棟売りのアパートの売り物件が出ないかな…。

不動産投資物件を探していますが、現在、買いたい物件が出ません。

こちらは、来年の3月ぐらいまでにそれなりの高い利回りで
売り物件が出るような気がしますが、
現時点ではでていません。

不動産投資物件に関しては、気長に買いたい物件が出るまで
じっくりと待ちたいです。

今年は、新型コロナウイルスの影響で旅行に行きません。

その分、読書に励みます。

来たるアメリカ大統領選挙の結果次第で
世界情勢が一変する可能性があるので
株式投資に関しては、とりあえずアメリカ大統領選挙後まで一休みです。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 私の中国株の収支 » 2020年9月27日現在の私の株の収支