M銀行から、プライベートバンクの紹介を受けました。 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

M銀行から、プライベートバンクの紹介を受けました。

M銀行から、プライベートバンク(PB)の紹介を受けました。

私は、金融資産を2011年4月現在、1億円以上ありますが、ある程度(3000万円以上)の金額を銀行に預けていると、いろいろな話が銀行からあります。


こちらから、私の金融資産1億円以上の内訳が分かります。

先日、M銀行から電話がありました。

電話の内容は、「プライベートバンクを紹介したい。」

という内容でした。

私は、その電話を受けた時、「投資信託などは買わないから、お断りしますよ。」

このように言いましたが、M銀行の担当の方が「投資信託以外にも、いろいろな金融商品がありますから、とにかく、話だけでも聞いてください。」

と、熱心に言ってきます。

私は、心の中で、「毎日サテライトサイトの更新をしないといけないし、めんどくさいなあ~。」

とは、思いましたが、あまりにも、M銀行の担当の方が、熱心に言ってきますので、とりあえず話を聞くことにしました。

本音を言えば、「ブログのネタにでもなるか…。」

このように考えてもいたのでありました。

約束の日にM銀行に着きまして、下記のような書類を基に説明を受けました。

プライベートバンキングのサービスを受けるための同意書↓

M銀行(M銀行としているのは、検索エンジンのロボットに読み込ませないためです。)の担当の方は、「資産1億円以上持っているような、富裕層の方だけに、こちらのプライベートバンクをご紹介できます。」と、言いました。

私は、「相手を持ち上げて、特別な扱いをしている意識を持たせる営業術ね。」と思いながら、このようなプライベートバンクを利用することは、絶対に無いと思っていましたから、逆に紹介されて興味を持ちました。

私がプライベートバンクを利用しない理由は、2つあります。

1つは、プライベートバンクの資産を運用する、ファイナンシャル・アドバイザーが無能ということです。

このような、いわゆるプロのファイナンシャル・アドバイザー=ファンドマネージャーというのは、年間利回り10%を出せば優秀と言われています。

これは、サラリーマンのファンドマネージャーの世界だから優秀と言われるだけです。

私のような個人の株式投資の投資家の考え方で見れば、「1年間利回り10%」というのは、タダの無能です。

デイトレーダーなどの個人投資家では、「1ヶ月間に利回り10%」出す人間は、たくさんいます。

簡単に言えば、今の時代は、個人の投資家のほうが大変優秀なんですよ。

私も、2011年4月現在、1663万6023円を中国株に投資して、5254万9105円に増やしています。

こちらから、私の中国株の投資の状況が分かります。

私は、投資金額に対して、約8年で約3.36倍に自分の資産を運用しています。

プロのファンドマネージャーが、優秀と言われる年間10%の利回りで、8年間資産を運用しますと、1.1の8乗ですから=約2.14倍に資産が増えることになります。

このような事を考えますと、いかに、プロといわれるサラリーマンのファンドマネージャーが無能ということは、簡単に理解できます。

このような無能な人間に自分の資産の運用をやらせたくないのが、1つの理由ですね。

もう1つの理由は、プライベートバンクなどは、個別の株などを買いにくいことですね。

プライベートバンクで、個別の株を購入する場合は、たぶん、1銘柄、10億円とかそのぐらいの金額でなければ、自分で株の銘柄を選んで、投資ができないと思います。

このあたりのことは、実際にプライベートバンクの人に聞かないとわかりませんが、1銘柄、100万円程度の金額で、金融商品が購入できる可能性は低いはずです。

ただ、今回は、M銀行の担当の方の熱心な誘いで、とりあえずは、プライベートバンクの人間の話だけは聞きます。

ただし、プライベートバンクで、中国株の上海A株が、人民元建てで購入できれば、プライベートバンクを利用します。

中国株の上海A株は、基本的には個人では中国人しか購入できないのですが、プライベートバンクを活用すれば、ひょっとしたら購入できるのでは、と考えています。

中国の上海株式市場では、現在、海外の企業を上場させる株式市場を開設する予定が発表されています。

もう、アジアでは、東京証券取引所より、上海株式市場のほうが、国際的には注目されています。

その上海株式市場に投資できる機会は、昔から探していましたが、今回そのきっかけができれば、うれしいです。

余談ですが、今回のような、M銀行からのプライベートバンクの紹介などは、あくまでもM銀行の担当の方によって、対応が違います。

私は、今まで、何回もM銀行に3000万円程度の振り込みを、証券会社や銀行間で行っていました。

しかし、昨年までは、まったくM銀行からは、何1つ連絡がありませんでした。

それが、昨年、M銀行に証券会社から、1000万円振り込んだ時に、現在のM銀行の担当の方から連絡がありました。

その時は、M銀行の担当の方から、このような内容の電話を受けました。

「当行に多額のお振り込みありがとうございます。」

私は、最初は意味が分かりませんでした。

そのため、M銀行の担当の方にこのように言いました。

「振り込みなんかしましたか?」

M銀行の担当の方は、「先日1000万円当行に、お振込をしていただきましたが、違いますか?」

そこで、私は、自分が証券会社から1000万円振り込んでいたのを思い出し、「確かに振り込みましたが、何か問題がありましたか?」

このように言いました。

ここから、M銀行の担当の方が、現在、私がM銀行に預けている約3000万円の使い道などを質問され、そして、いろいろな金融商品・不動産投資の紹介などを受けるようになりました。

それまで、数年間M銀行に何回も3000万円程度の振り込みはしています。

しかし、まったくM銀行からの連絡はなかったです。

それが、私がM銀行に証券会社から1000万円振り込んだ時に、たまたま現在のM銀行の担当の方が、転勤で今の私のM銀行の口座を持っている支店に着任したそうです。

簡単に言えば、現在のM銀行の担当の方は、仕事をやる気がある人なのです。

M銀行ぐらいの規模の銀行であれば、約3000万円程度の現預金の口座を持っている人間は、腐るほどいるでしょうが、たまたま、私は縁があってプライベートバンクまで紹介されるようになりました。

世の中、どの様な繋がりがあるかは分かりません。

正直、私は、今回のプライベートバンクの紹介は、ブログのネタにでもなればいいと思っています。

しかし、これが、何かのいいお金儲けができるチャンスが広がるもしれません

一期一会という言葉がありますが、いろいろな意味で出会いは大切にしたいですし、いい経験になります。

この記事を読まれた方は、次にこちらの記事も読まれています

お金儲けの方法で、金融資産1億円以上を築いた私の考え方

アンリミテッドアフィリエイトのレビューと特典

新しいASP,メディアアフィリエイトセンターは、大変利用価値が高いです。

簡単にお金を稼ぐ方法として、銀行の金融商品は禁物。

パーフェクトトレジャーのレビューと特典

アフィリエイトは、私は日給8万円から始めました。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 一般記事 » M銀行から、プライベートバンクの紹介を受けました。