日本株の三井物産を購入、アメリカ株のPG、PEP、MDLZ、MO、PM、UPS、CME、HRL、HD、LOW等購入 | リタイア生活中のブログ、FIREを株式投資・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

日本株の三井物産を購入、アメリカ株のPG、PEP、MDLZ、MO、PM、UPS、CME、HRL、HD、LOW等購入

日本株の三井物産を購入して、
アメリカ株のPG、PEP、MDLZ、MO、PM、UPS、CME、HRL、
HD、LOW、TSN、OKE、WMB、BTI、PRU、TROWを購入しました。

アメリカ株のETFであるVOOとVTIを2株ずつ買いました。

どんどん2%ずつ買い下がっていきます。

アメリカ株のPEPを買いました。

私の個人年金銘柄で
これで6回目の買い増しです。

今回購入した株価以上に安くなったら
また追加で購入をします。

アメリカ株のPGを買いました。

私の個人年金銘柄で
これで6回目の買い増しです。

今回購入した以上に株価が安くなったら
また追加で購入をします。

アメリカ株のMDLZを買いました。

私の個人年金銘柄で
これで6回目の買い増しです。

さらに株価が安くなったら買い増しをします。

アメリカ株のTSNを買いました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

今の株価以上にだいぶ安くなったら
さらに株を買い増します。

アメリカ株のPMを買いました。

私の個人年金銘柄で
これで3回目の買い増しです。

さらに株価が安くなったら
株を買い増します。

アメリカ株のMOを買いました。

私の個人年金銘柄で3回目の買い増しです。

さらに株価が安くなったら
買い増しをします。

アメリカ株のADRであるBTIを購入しました。

私の個人年金銘柄で
3回目の買い増しです。

さらに株価が安くなったら
買い増しをします。

アメリカ株のUPSを買いました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

次に買いますとしたら
4~6月の決算を確認してから
株価が安くなったら買い増しをします。

アメリカ株のCMEを買いました。

私の個人年金銘柄で
4回目の買い増しです。

このCMEはよく特別配当を出す銘柄で
隠れた高配当銘柄として有名です。

今の株価よりさらに安くなったら
株を買い増しします。

アメリカ株のHRLを買いました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

さらに株価が大きく下がったら
株の買い増しをします。

アメリカ株のETFであるVOOとVTIを
2株ずつ買いました。

どんどん2%ずつ買い下がっていきます。

日本株の三井物産を買いました。

配当利回り4%で指値をしたら
約定しました。

次は配当利回り5%で指値をしているので
そこまで株価が下がったら自動的に
三井物産の株を購入します。

アメリカ株のETFであるVTIとVOOを
2株ずつ買いました。

どんどん2%ずつ買い下がっていきます。

アメリカ株のETFであるVOOとVTIを
2株ずつ買いました。

どんどん2%ずつ買い下がっていきます。

アメリカ株のPRUを買いました。

私の個人年金銘柄で
6回目の買い増しです。

配当利回り約5%で株を購入しましたので
次はもっと株価が下がった時に
株を買い増しをします。

アメリカ株のOKEを買いました。

私の個人年金銘柄で
3回目の買い増しです。

さらに株価が大きく下落して
配当利回りが上がったら
株を買い増しをします。

アメリカ株のWMBを買いました。

私の個人年金銘柄で
3回目の買い増しです。

さらに大きく株価が下がって
配当利回りが高くなったら
株を買い増します。

アメリカ株のHDを買いました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

アメリカの5月の新築住宅販売数の統計の発表がよかったので
まだまだアメリカの住宅市場はそれほど急激に悪化していないと考え
アメリカ最大のホームセンターのHDの株を買い増しました。

HDは、高増配銘柄でもあるので
これからも株価が下がったら買い増します。

アメリカ株のLOWを買いました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

HDと同じ理由でLOWを買い増しました。

LOWはアメリカで第2位のホームセンターで
高増配銘柄でもあるので
これからも株価が下がったら買い増しをします。

アメリカ株のTROWを買い増しました。

私の個人年金銘柄で
5回目の買い増しです。

金融銘柄のTROWですが、
現在、ものすごく株が売られていますが
配当利回りが4%を超えているので
今回、買いました。

さらに大きく株価が下がったら
買い増しをします。

アメリカ株のMOを買いました。

前にMOを購入した時より
株価が下がったので
買い増しをしました。

配当利回り約8.9%で購入をしました。

さらに株価が安くなれば
株を買い増しをします。

6月27日にアメリカ株の先物が大きく下がってなければ
BCEを約1000ドル分買い増す予定です。

BCEの株価は最近下がっていて
配当利回り約6%近いので買い増しをします。

これで当面はアメリカ株の個別銘柄の買い増しは、
株価が大きく下がらない限り
4~6月の大方の企業の決算発表後以降でなければ
株を購入しない予定です。

来月、7月から始まる4~6月の決算内容で
ロシアのウクライナ侵攻の影響が
どれほど影響を与えているのか
ある程度分かってくると思います。

基本的には株価が下がったら株を買うスタンスで
当面はいきます。

そして、アメリカ株のETFである
VOOとVTIは、2%ずつ買い下がっていきます。

このような投資方法で、
今後、株式投資を当面は続けていきます。

まずは、BCEの購入です。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、FIREを株式投資・不動産投資で実現!!

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、FIREを株式投資・不動産投資で実現!! TOP » 投資 » 日本株の三井物産を購入、アメリカ株のPG、PEP、MDLZ、MO、PM、UPS、CME、HRL、HD、LOW等購入 | リタイア生活中のブログ、FIREを株式投資・不動産投資で実現!!