空室対策としての費用は、家賃の6ヶ月分までにする | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

空室対策としての費用は、家賃の6ヶ月分までにする

空室対策としての費用は、家賃の6ヶ月分までにする事が、一番投資した資金を回収しやすいです。

私は、専業大家として、三重県鈴鹿市に1K×14部屋のアパートを所有しています。

利益を出すために、家賃に見合った費用を掛けるように心がけています。


このような事を考えるのは、専業大家として、黒字経営をするためです。

アパートのリフォームをすることに、費用をたくさん掛けることは、天井知らずの金額になります。

また、部屋の装備を今の新築並みにそろえようと思いまいしたら、いくらお金があっても足りません。

そのため、ある程度の金額で、割り切って空室対策として、お金を掛ける費用を考える必要があります。

私の場合は、家賃の6ヶ月分まで1部屋当たりの空室を埋める費用として、お金を出します。

しかし、これ以上は、お金は出しません。

これ以上お金を出しますと、赤字になる可能性が高いからです。

私が、空室対策として、家賃の6ヶ月分の費用を出す内訳は、次の通りです。

まず、空室が発生しましたら、リフォームをします。

リフォームは、照明をシーリングライトに替えます。

これは、丸い蛍光灯の事ですね。

金額としては、約1万4000円です。

照明は2つ替えますので、居間に114ワットの大きなシーリングライトを9980円で取り付けます。

そして、キッチンに70ワットのシーリンクライトを3980円で取り付けます。

さらに、TVドアホンを取り付けます。

これは、自分の部屋に訪問者が来た時にモニターで訪問者を確認できるインターホンです。

費用として、9800円です。

最後に備品として、新品のガステーブルを13800円で購入します。

これは、新しい入居者様へプレゼントします。

以上で、リフォームとしては、37560円です。

このようなリフォームする備品の購入は、ホームセンターで購入します。

各ホームセンターによって、備品の金額は違いますので、チラシなどで金額の違いを確認します。

これ以外に、空室の部屋の入居者募集を賃貸不動産会社に依頼するときの経費があります。

まず、空室の部屋に入居者が決まった時の手数料と広告費です。

私は主に賃貸募集をお願いしている賃貸不動産会社には、仲介手数料0.5ヶ月分+広告費1ヶ月分を支払っています。

さらに、賃貸不動産会社の営業マンの方に、個人的に入居者が決まったら謝礼を渡しています。

謝礼は、1万円+家賃0.5ヶ月分です。

これに、部屋の退出時のクリーニング代を私が負担しています。

私が管理をお願いしている管理会社は、クリーニング代は先払いです。

クリーニング代は、49139円です。

以上が、空室対策としての費用です。

リフォーム37560円+仲介手数料0.5ヶ月分+広告費1ヶ月分+謝礼(1万円+家賃0.5ヶ月分)+49139円=家賃約5.4ヵ月分

空室対策の費用として、現在、家賃約5.4ヶ月分を掛けています。

だいたい、この条件で、入居者の方に1年以上住んでいただければ、十分黒字になるように設定しています。

今年の1月~3月までに、私のアパートは新規の入居者が2名あり、退去が近々1名あります。

現在、14部屋中12部屋を賃貸中です。

しかし、4月に退去がありますので、14部屋中11部屋の入居となります。

入居率は、78.5%となります。

私のアパートは、何とか満室にしたいものです。

ただ、利回りが良いもので、現在でも利回りが20%以上あるのがうれしいです。

不動産投資に興味がある方は、こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
不動産投資大百科のレビューと特典

一緒に読みたい関連記事

私のアパートの空室に、入居者が1部屋借りることが決まりました。

私の所有するアパートの空室が、1部屋入居が決まりました。

アパートの空室対策として、簡単なリフォームをしました。

空室対策で不動産会社に営業するときの注意点

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

勤め人(会社員)を卒業(リタイヤ)している人間の考え方を公開中!!

経済的自由を実現すためのお金儲けに関するアフィリエイト・株・不動産のノウハウを 無料メルマガにてお届けしております!

労働をしないで収入を得る事は十分に可能です。

そのような方法は、不労収入として収入を稼ぐ方法をメルマガでご紹介しています。

簡単に言えば、お金儲けを気軽にして稼ぐ方法をご紹介しています。

勤め人を卒業したい方や今以上に少ない元手で稼ぎたい方は必見です。

メルマガの登録は、こちらからどうぞ

         ↓    ↓    ↓    ↓

*は入力必須です。
* 
* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 不動産投資 » 空室対策としての費用は、家賃の6ヶ月分までにする