2020年8月30日現在の私の株の収支 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

2020年8月30日現在の私の株の収支

2020年8月30日現在の私の株の収支を公開します。

最近、アメリカ株をたくさん買っています。

もう、すでにアメリカの株価は、史上最高値をナスダックや
S&P500は超えていますが、NYダウも史上最高値寸前です。

このまま、アメリカ大統領選挙とアメリカ議会の選挙の結果によっては、
株価は右肩上がりで上がりそうです。

東洋証券↓

楽天証券↓

野村證券↓

内藤証券↓

SBI証券↓

2020年8月30日時点での私の株の時価総額は、
1491万9085円+2074万7998円+1443万7805円
+780万6708円+177万4000円=5968万5596円

合計5968万5596円の時価総額の株を保有しています。

随分と大きな金額の株の時価総額になりました。

2020年8月30日現在の私の株の損益は、
+288万2485円+649万3346円+349万283円+155万5113円-13万3600円=
1428万7627円

1428万7627円の利益が出ています。

時価総額に対しては、それほど利益の金額が大きくありません。

これは、8月にたくさんの株を購入したからです。

その前に、香港株のテンセントとアメリカ株のアリババを売りました。

テンセントは、アメリカのトランプ政権がテンセントのウィーチャットに
利用と取引の停止をアメリカ居住者とアメリカ企業に禁止をする
大統領を出したため。

アリババは、アメリカでクラウド事業を行っていますが
ポンぺオ国務長官が、「アリババのクラウドのデーターは中国政府に渡っている」
と発言しているため。

そのうち、アリババはアメリカですべての事業ができなくなる可能性があります。

そのようなこともあって、テンセント株とアリババ株は利益を確定するために
売りました。

本当は、テンセント株とアリババ株は売りたくないのですが、
売らざる得ません。

売りたくない株を売るのはツラいです。

アリババを売ったお金などで日本株やアメリカ株を買いました。

日本株のBASE

アメリカ株のテラドックヘルス

アメリカ株のロウズ・カンパニー

アメリカ株のホームデポ

日本株のマクアケ

アメリカ株のD.R.ホートン

アメリカ株のセールスフォース・ドットコム

アメリカ株のビザ

アメリカ株のマスターカード

これだけ8月で株を購入してしまいました。

約875万6337円分の株を購入しました。

そのうち、約266万円はアリババ株を売った売却金が含まれています。

現実にお金を入金して株を購入した金額は、約609万円です。

アメリカ株をこれだけ購入した理由は、
これからアメリカ株は大バブルが発生する可能性があるからです。

ただ、アメリカ大統領選挙とアメリカ議会の選挙次第では
アメリカ株はどのようになるかは、分からないです。

少なくともアメリカ議会で共和党が上院か下院で過半数を取れば
バイデン候補が大統領になっても法人税増税になる可能性が
低いので、そうなれば株価はこのまま上がる一方だと思います。

7月~8月にかけてアメリカ企業の決算が発表されましたが
思ったより良い決算の企業が多かったので
アメリカ株をたくさん買いました。

あとは、またアメリカやヨーロッパで
外出禁止令が出ないことを祈るだけです。

アメリカで外出禁止令が出されたら
また、アメリカの株は大きく下げるでしょうから
その時は、保有している株で株価が大幅に下がったら
ナンピン買いをするだけです。

中国株に関しては、
テンセント株は、アメリカ政府がテンセントに対して
どのような対応を取るのか、9月20日ごろには発表されているはずですので
大した規制でなければ、すぐにテンセント株を買い戻します。

テンセントとアメリカ居住者とアメリカ企業の全ての取引禁止の
規制が出れば、テンセント株は大きく株価を下げるでしょうから、
ある程度株価が下がったときに、テンセント株を購入します。

香港市場と上海市場でアリババの子会社であるアントが上場予定です。

ものすごい高収益の企業です。

当然、香港市場のアントは上場したら購入をします。

日本人は、上海市場の株は買えないはずですので
香港市場のアントを購入します。

いつ、アント株を購入するかは、上場して株価を見ないと
分かりませんが、上場初日に買うこともあり得ます。

8月は、株を購入する気はありませんでしたが、
テンセント株やアリババ株の売却などで現金ができたため
再投資する形で日本株やアメリカ株を買いました。

もう、十分すぎるぐらい株は買いました。

あとはアント株とテンセント株の買い戻しで
株を買うのは控えたいです。

こんなことをいつも言っていますが、
それでも株を買ってしまう自分が怖いです(苦笑)。

現在、世界的にとんでもない金融緩和を行っているので、
株や不動産の大バブルが起きるのは、目に見えています。

日本はどうなるかは、安倍総理大臣の辞職により
チョット読めませんが、
アメリカは長期的に見たらとんでもない資産バブルが
発生するはずです。

その準備として、8月はアメリカ株を中心に株を買いました。

さて、これから数年後、購入した株がどこまで株価が高くなるか?

見ものです。

目の前に儲かるチャンスがある株があると
つい、買ってしまいます。

そのようなチャンスはあまりありませんが
8月は、そのようなチャンスが続きました。

9月は、基本的には株は購入しないスタンスで行きます。

ただ、アント株やテンセント株は例外です。

これからアメリカ大統領選挙まで
アメリカ株は様子見です。

もう、株に投資した金額は
かなりの金額になっているので
これからは保有している株を監視することを
主にして株式投資をしていきます。

9月は、テンセントに対するアメリカの規制の発表が
どのようになるのか、注目です。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 私の中国株の収支 » 2020年8月30日現在の私の株の収支