ライブドア | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

ブログを始めるなら、まずは無料ブログからワードプレスへ

これから、ブログを始めるなら、まずは無料ブログから始めて、その後にワードプレスへ移行するのが一番であることをご紹介します。

この春から、新しい生活を始めて、心機一転ブログ始めると考えている方もお見えだと思います。

→『ブログを始めるなら、まずは無料ブログからワードプレスへ』の詳細ページへ

サテライトサイトが22個、削除されました。

私の大切なサテライトサイトの無料ブログが、22個削除された状況をご紹介します。

無料ブログのサテライトサイトのIDの削除を受けてしまいました。

そのサテライトサイトとして使っていた無料ブログは、「ライブドア」です。

見事に複数のサイトのサテライトサイトが一瞬にして削除されました。

感想は、一言。

「恐ろしい…。」

どのような状況でサテライトサイトが削除されたか、ご紹介します。

私は、サテライトサイトをAというメインのサイトと、Bというメインのサイトに作っていました。

サテライトサイトの作り方は、下記のようです。↓

1のサイトをメインのサイトとします。

2のサイトを子のサテライトサイトとします。

3のサイトを孫のサテイライトサイトとします。

サテライトサイトを作る理由は、1のメインのサイトのアクセスアップと、商材の販売促進です。

今回は、2の子のサイトが2個、3の孫のサテライトサイトが20個、削除されました。

サテライトサイトを作るのに、私はすべて手作業でしていましたから、かなりの痛手です。

ため息が出ます。

まあ、ライブドアに見つかって削除されたものは、どうしようもありません。

現在、他の無料ブログの会社でサテライトサイトを作って、復旧作業をしています。

しかし、今回のサテライトサイトの削除の原因は、たぶんサテライトサイトに被リンクをつけすぎたと思います。

私は、パーフェクトトレジャーのバックリンカーで、サテライトサイトにバックリンクとソーシャルブックマークをつけていました。

2日に1度、調子に乗って被リンクをつけていましたので、それがまずかったのかもしれません。

ただ、今回はAのサイトとBのサイトの2つのサイトに関連するサテライトサイトを削除されました。

ライブドアの対応の恐ろしい点は、私はBのサイトのサテライトサイトは、ほんの数日前に、子のサテライトサイト1個と孫のサテライトサイト3個を作りました。

Aのサテライトサイトには、バックリンカーで被リンクをつけていましたが、Bのサテライトサイトは、被リンクは1つも付けていません。

ましてや、AのサイトとBのサイトのサテライトサイトは、すべて無料ブログの登録のIDが違います。

そのうえ、AのサイトとBのサイトは、まったく接点がないです。

それなのに、AのサイトとBのサイトのサテライトサイトが、見事にすべて削除されました。

ここからは、私の推測ですが、ライブドアは、無料ブログのID登録の申し込みの時の私のIPアドレスを確認して、その私のIPアドレスで管理しているブログをすべて調査したのでしょう。

なお、私が、初めてアフィリエイトを始めた、現在は趣味のブログで運営している「行政書士・宅建の資格」のブログは、IDを削除されませんでした。

ライブドアの方針は、サテライトブログのような使い方をする場合は、問答無用で無料ブログのIDを削除するということを分かりました。

もう、ライブドアでサテライトサイトのブログが作れなくなりました。

1つのIDで複数のサテライトブログが作れて便利だったのに…。

しかし、このような現実は、受け入れないといけません。

アフィリエイトで稼ごうとするには、いろいろな失敗と挫折を乗り越えてこそ、アフィリエイトでお金儲けができます。

ココログとライブドア以外の他の無料ブログの会社は大丈夫かな?

少なくとも、サテライトサイトに被リンクの付けすぎは、要注意です。

みなさんも気をつけましょう。

標語

「失って分かる、サテライトサイトの重要度。」

サテライトサイトのくわしい作り方を知りたい方は、こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
SEO革命のレビューと特典案内

一緒に読みたい関連記事

サテライトサイトの活用方法。

サテライトサイトを上手に作る方法。

サテライトサイトの記事を簡単に更新できるリテライトツール。

誰でも稼げる可能性は、サテライトサイトを作ること!

サテライトサイトが8つ消滅しました…。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » ライブドア