不動産競売に入札してきました。 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

不動産競売に入札してきました。

不動産競売に入札してきました。


C県A市の物件です。

結果が出るのは5月の中旬です。

今回、不動産競売に入札した物件の落札できる可能性は、私が考える限り30%~40%程度です。

この不動産競売に入札した物件、立地条件が大変よく、駅から歩いて70mの場所にあります。

そして、その駅前には、スーパーもあります。

この不動産競売に入札した物件は、アパートですが、現在、全部屋満室です。

収益物件としては、この物件を不動産競売で落札できれば、最高の状態の中古のアパートを取得できます。

あくまでも、不動産競売で落札できればの話ですが…。

東日本大震災以降、不動産競売の落札金額は、下がるかと思いましたが、その気配は全くなしです。

現在の不動産競売の状況は、良い物件であれば、普通に不動産屋でその物件を購入する以上の価格で、不動産が落札されるケースがよく見られます。

これは、簡単に言えば、世の中お金が一部で余っている証拠です。

現在のゼロ金利の状況を考えますと、金融機関では、相当お金が余っています。

金融機関は、お金を貸したがっていますが、お金を借りる人が少ないのが現状です。

そのため、金融機関で余っているお金が、不動産屋を通じて、不動産競売に流れています。

分かりやすく言えば、不動産競売では、良い物件にはバブルが発生している状態です。

今回、私が不動産競売に入札した物件は、土地の価格だけを考えますと、かなりの高い落札金額が考えられます。

ただし、その土地の価格で不動産競売に入札しますと、家賃収入の利回りが相当低くなります。

もし、今回、私の入札した不動産競売の物件を、土地の価格で入札する人間がいれば、間違いなく私は落札できません。

しかし、家賃収入の利回りを考えて、この物件を入札した人ばかりであれば、私が不動産競売で落札できる可能性は高いです。

不動産投資をする時は、利回りを考えなければ、自分の投資した金額を上手に回収できません。

お金儲けをする時は、投資した金額に対して、何年で元手を回収できるのか?

このように考えることは重要です。

さて、結果が楽しみです。

一緒に読みたい関連記事

不動産競売に入札予定の物件を調査してきました。

伊勢崎市の不動産競売の入札結果

競売の物件を見てきた感想。

競売の入札のため、出張中です。

入札した不動産競売が中止!取下げになりました。

不動産競売に入札してきました。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

勤め人(会社員)を卒業(リタイヤ)している人間の考え方を公開中!!

経済的自由を実現すためのお金儲けに関するアフィリエイト・株・不動産のノウハウを 無料メルマガにてお届けしております!

労働をしないで収入を得る事は十分に可能です。

そのような方法は、不労収入として収入を稼ぐ方法をメルマガでご紹介しています。

簡単に言えば、お金儲けを気軽にして稼ぐ方法をご紹介しています。

勤め人を卒業したい方や今以上に少ない元手で稼ぎたい方は必見です。

メルマガの登録は、こちらからどうぞ

         ↓    ↓    ↓    ↓

*は入力必須です。
* 
* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 不動産競売 » 不動産競売に入札してきました。