トマ・ピケティの21世紀の資本を読んだ感想 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

トマ・ピケティの21世紀の資本を読んだ感想

トマ・ピケティ21世紀の資本を読んだ感想をご紹介します。

この本は、現在、日本で注目されている本ですが、
私も本も読まずに、批判をするのも何なので購入して読んでみました。

本当は、図書館で借りようと思ったのですが
1年以上の予約待ち…(苦笑い)

しょうがなく、この本を購入しました。

piketei

この本の結論は、アマゾンのレビューに書かれていたので
知っていました。

結論としては、世界的に資本税を導入して
資本の格差をなくすことです。

具体的には、100万ユーロ(日本円で約1億3000万円)以下
の純資産を所有する者には0.1~0.5%の課税を毎年する。

100万~500万ユーロ(日本円で約6億5000万円)以下
の純資産を所有する者には1%の課税を毎年する。

500万~1000万ユーロ(日本円で約13億円)以下
の純資産を所有する者には2%の課税を毎年する。

数億から数十億ユーロの純資産を所有する者には、
5~10%のの課税を毎年する。

このような課税をすることで、資本の格差をなくそうということです。

純資産というのは、株・債券・投資信託などのすべての紙の資産と
不動産などの実物の資産の合計から
負債(借金)を引いた資産額を言います。

まぁ、私自身、このような資本税の導入に関しては
大反対です。

それは、私が純資産約2億円を持ったいるためであり、
当然、課税対象となるからです。

1%の課税ですから、年間200万円も
資本税を支払う必要があります。

ピケティが、なぜ、このような資本課税の導入をするべきであるかと
言っている根拠は、現在の資本家(不労所得者)は、
祖先からの相続財産と起業をしたことによる築いた所得、
そして、アメリカを代表する高額な報酬を得ているスーパー経営者が
ほとんどであると言っています。

特に、ピケティは祖先からの相続財産を得て
不労所得で生活している人を批判しています。

勤勉で努力をして、超一流の大学を卒業をした
有能な人が労働者として、資本家に比べて
非常に安い給料で働かないといけないことを嘆いています。

私が推測するには、実際に、ピケティ自身がそうなのでしょう。

しかし、私はこのようなピケティの意見には全く賛成できません。

何故かといいますと、勤勉で努力をして超一流の大学を卒業して
超一流の大学で教授をしていても、
それがお金を稼ぐ能力と一切関係ないからです。

簡単に言えば、「勉強ができる能力≠資産を築く能力」

ということですね。

今の世の中、先進国(特に日本)であれば、
誰でも資産を築くことはできます。

年収300万円ぐらいの人であっても、
10年以上時間を掛けて、リスクを背負って
資産を築く行動をすれば
1億円ぐらいの資産は比較的簡単に築けます。

そのためには、「株式投資」・「不動産投資」・「起業をする」
この3つのうちのどれかをしなければいけません。

どれもしない労働者は、ほとんどの人が
一生労働者階級で人生を終えます。

実際に私は2003年5月から株式投資と債券投資を始めて
2011年7月からは不動産投資も始めて
2015年1月現在で純資産2億円(借金0円)を達成しています。

私は、労働者であったときは、年収は900万円以下でした。

いわゆる労働者として、多くない年収でした。

しかし、それでも投資を始めて約12年で2億円の資産を築けました。

ピケティには、自分で資産を築くための行動が
起業をすることしか、頭の中に無いようです。

そのうえ、起業をすることや投資をすることでの
リスクを非常に軽く考えている(または全く考えていない)です。

投資や起業をすることは、当然、リスクがあります。

最悪な場合、自分の全財産を失うこともあり得ます。

その分、成功をしたときは、相当なリターン(儲け)があります。

このような資本主義の原則が全く理解できていないと思いました。

ピケティは、資本税を導入をしたら、その税収を国の借金の返済に
使うのも1つの考えであると言っています。

しかし、日本で資本税が導入されたら、
ただでさえバカな政治家や学歴バカの官僚どもが
税金を無駄遣いしているのに、
国の借金の返済に使われたら、
納税をする立場である私は絶対に嫌です。

資本税などと言うのは、学歴が高いだけで
お金を稼ぐ能力がない人間の嫉妬による課税と
言ってもいいでしょう。

「お金を稼げる能力がある人間がたくさん資産を持って何が悪い」

「それだけリスクを背負って、お金を稼ぐ行動をしているから
 儲けることができるんだ。」

「ただ、労働をしているだけの人間は、一生貧乏に決まっているだろ」

「学歴があるだけで、自分が優秀だと勘違いしている人間が
 資産を持っている人間をひがむな」

「自分の努力で資産ぐらい築けるように行動をしろ
 そのような人間が資本主義では優秀というのだ」

これが、私のトマ・ピケティの21世紀の資本を読んだ
感想の要約です。

まぁ、一回読めば、二度と読まない本ですね。

評論家どもは、21世紀の資本の本の内容が難しいと言ってますが
全くのウソです。

そんな事を言っている評論家は、
実際に21世紀の資本を読んでいないですね。

一般社会人であれば、誰でも理解できる本の内容です。

ただ、学術的な本であるため、結論に至るまでの
どうでもよい(学術的な視点によるデーター)が多いです。

本編が約600ページありますが、
要約すれば100ページ以下で本を作ることができます。

興味がある人は、一年半後に図書館で借りて読んでみてください。

あなたに最適のお金を稼ぐ方法は、下記のアンケートにすべてお答えして、「送信」をクリックすれば分かります。

*必須
*お金を稼ぐ方法に興味がありますか? 興味がある。 
興味がない。 
*リスクがないお金を稼ぐ方法に関心がありますか? 関心がある。 
関心がない。 
*働く以外で収入が欲しいですか? 欲しい。 
欲しくない。 
*負けない投資をしたいですか? 負けない投資をしたい。 
投資は興味がない。 
そのような投資は信じられない。 
*アフィリエイトは、実践していますか? 実践している。 
実践していない。 
*アフィリエイトで稼げていますか? 稼げていない。 
それなりに稼げている。 
アフィリエイトをしていない 
*稼げるホームページを作りたい? 作りたい。 
特に興味がない。 
アフィリエイトをしていない。 

  

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 一般記事 » トマ・ピケティの21世紀の資本を読んだ感想