東日本大震災 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

東日本大震災の影響で、アフィリエイト報酬が激減。

東日本大震災の影響で、あるホームページのアフィリエイト報酬激減していることをご紹介します。

東日本大震災で被災している方のことを考えれば、この程度の事は何も言えませんが、あるアフィリエイトプログラムのアフィリエイト報酬が激減しています。

そのホームページは嗜好品の物販アフィリエイトです。

そのホームページへはアクセスはあるのですが、アフィリエイト報酬の成約には結びついていません。

こちらがそのホームページのアフィリエイト報酬の現状です。↓

2011年4月16日現在の状況です。

注目してほしいのは、2011年4月のホームページの表示された回数と、アフィリエイトリンクをクリックされた回数です。

2011年4月16日現在、ホームページを表示された回数は、11857回あります。

そして、アフィリエイトリンクをクリックされた回数は、302回あります。

この数字は、2011年4月1~16日までの2週間の間の結果です。

他の月と比べますと、ホームページに訪れて、アフィリエイトリンクをクリックしている人は、今までの月より4月は多いことが分かります。

1番アフィリエイトの申し込み発生報酬が多かった2010年12月は、ホームページの表示回数が15109回ありました。

そして、アフィリエイトリンクのクリック数が402回です。

その内容で、アフィリエイトの発生報酬が3万9440円ありました。

このホームページの2011年4月のホームページの表示回数とアフィリエイトリンク数を比べますと、明らかに購買力が落ちているのが分かります。

コンバ-ジョン率を見てみると、明らかに2011年3月から、商品の購入する意欲が落ちているのが分かります。

2011年4月16日現在の4月分のアフィリエイト報酬の発生金額が3984円です。

ものすごくひどい落ち込みです。

このホームページは2010年11月に作りました。

今月は、まだあと2週間ありますが、このホームページを作って以来の最低のアフィリエイト報酬金額になりそうです。

やはり、世間は自粛モードでしょうか?

嗜好品の消費意欲は、落ちている可能性が高いですね。

このホームページは、サテライトサイトを作って、アクセスアップを目指していました。

そのアクセスアップの目的は、ある程度達成できていますが、肝心のホームページの訪問者の購買力が落ちていれば、アフィリエイトの報酬が増えないです。

いえ、逆にアフィリエイト報酬が激減しています。

う~ん、原発の問題もありますから、当分の間は、嗜好品の物販関係のアフィリエイトの報酬は落ちるかもしれませんね。

原発の問題の解決は、数年は無理ですから、ここは様子を見て、時間が経って自粛モードがなくなるのを待つしかないですね。

このような事は、アフィリエイトをしていると、いつかは経験することですね。

この記事を読まれた方は、次にこちらの記事も読まれています

1つのサイトのアクセス、1日平均70人で稼いだ報酬月約3万円。

1つのサイトのアクセス、1日平均60人で稼いだ報酬月約5万円。

お金儲けの方法は、いろいろな稼ぎ方がある。

ネットで簡単にお金を稼ぐ方法。

パーフェクトトレジャーのレビューと特典

アフィリエイトは、私は日給8万円から始めました。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 東日本大震災