噂の現代広告の心理技術101があれば、ライティングの教材は要らない。 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

噂の現代広告の心理技術101があれば、ライティングの教材は要らない。

噂の現代広告の心理技術101があれば、ライティングの教材は要らないです。

この本は、ネットで大変噂になって売れている本ですが、根本は商品が売れる広告の文章の書き方が、簡単に理解できます。

そして、世の中の広告の文章の99%が、商品が売れない広告の文章の書き方であることを知ることができます。


人間の心理は、ある程度は法則に従って動いています。

それを研究しているのが、心理学です。

心理学を分かっていて、広告の文章を作ることができれば、まさに鬼に金棒です。

例えば、商品が売れる広告の文章の原則があります。

それは、以下のような人間の心理を基に作られています。

その人間の心理というのは、「全体の60%の人々は、ヘッドラインしか読まない。」

ということです。

ヘッドラインというのは、「見出し」の事です。

このような人間の心理を考えれば、見出しで見ている人を惹きつけることができれば、その広告は読まれることになります。

アフィリエイトで重要なライティングで言えば、まずは、ブログで言えば「記事のタイトル」ですね。

この記事のタイトルさえしっかりと考えていれば、ブログの記事はしっかりと読まれることになります。

これが現代広告の心理技術101で、知ることができる広告の文章の作り方です。

このような事は情報商材のレビューの記事で、大変重宝できます。

当然、ホームページでアフィリエイトをする時に、アクセスされやすい目につくタイトルの作り方が分かります。

また、普段のブログの記事でも、自分の記事を読まれるためには、重要視することです。

そして、ライティングの技術として、重要な事は、「文章を読んでいる人に頭の中で鮮明にイメージをさせることです。」

そのために、一番使う必要がある言葉は、形容詞です。

具体的な例を、悪い例と良い例を交互に出します。

「悪い例」

・お金をたくさん稼ごう!

「良い例」

・週に30万円の現金をゲットしよう!

「悪い例」

・ジューシーな赤いリンゴ

「良い例」

・口の中に唾があふれる、砂糖のような甘い手摘みのリンゴ

「悪い例」

・もっときれいな水をどうぞ

「良い例」

・ピュアで、水晶のように澄みきって、氷河のように冷たい水をどうぞ

このように形容詞の使い方を間違えなければ、自分の見込み客は、自分の頭の中で、売っている商品を具体的に思い描きます。

そして、成約につながります。

アフィリエイトのように主に文章で商品を売る世界では、このようなライティングのノウハウを知っていることが、稼げることにつながります。

ワザワザ、高いライティングの教材など購入しなくても、現代広告の心理技術101の本が一冊あれば、ライティングの教材は要らないです。
↓  ↓  ↓
現代広告の心理技術101

この本のスゴイところは、90日間の返金保証があります。

内容を確認して使い物にならないとあなたが判断をすれば、即座に返品しましょう。

その必要は、無いですが…。

一緒に読みたい関連記事

現代広告の心理技術101が、30日間の無料お試しで収得できます。

噂の人気本、現代広告の心理技術101を読みました。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » アフィリエイト » 噂の現代広告の心理技術101があれば、ライティングの教材は要らない。