百度、美団、POOL、CHD購入、TME、NTES売却 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

百度、美団、POOL、CHD購入、TME、NTES売却

香港株の百度、美団の株を購入し
また、アメリカ株のPOOL、CHDを購入しました。

そして、アメリカの中国企業のADRであるTME、NTESを売却しました。

2021年3月23日にIPOがあった百度の株を
早速購入しました。

この百度という企業は、
本業は中国でダントツのシェアを誇る
検索エンジンによる広告収入を柱にしている会社です。

ただ、近年はAIや自動運転に力を入れていて
この分野の特許の保有数は中国でNO1です。

私はこの点に注目をして百度の株を購入しました。

これから10~15年後には
中国でAIや自動運転のプラットフォーマは
百度が握っているかもしれません。

そのため、当然のことですが
百度の株は10年以上の長期保有予定です。

また、香港株の美団の株を追加で購入しました。

安いところで毎日指値の注文を出していましたが、
見事に約定をしていました。

291.6HKで購入しましたが、
今後美団の株を買うときは、
もっと下の株価で購入をします。

アメリカ株のプールコーポレーション(POOL)の株を購入しました。

このPOOLは、右肩上がりで株価が上がっている会社で
1995年に1万ドルこの株を購入していると
現時点で300万ドル以上になっている株です。

この会社は、プールのメンテナンスやプール関連の商品を
取り扱っている会社です。

プールというのは、あの泳ぐプールです。

アメリカの企業でもニッチな会社ですが、
このような企業の株が長期投資をしたら
ものすごく株価が上がっているのです。

このようなことを知り、このPOOLの株を購入しました。

また、アメリカ株のチャーチ・アンド・ドワイト(CHD)の株を購入しました。

この会社は日本人ではほとんど知りませんが
アメリカ人ではほとんどの人が知っている会社です。

アーム&ハンマーという重曹の会社として
19世紀に創業をした日用品の老舗です。

日用品の会社としては、成長力が高いため
この株を購入しました。

あと、20年以上連続配当していることも決め手となりました。

連続配当株を最近たくさん買ったので、
これで追加で新しい銘柄を購入することは当面は無いです。

2021年3月24日にアメリカ証券取引委員会が
アメリカで上場している外国企業に会計監査状況の検査を
義務付ける法律の適用に向け施行プロセスに関する意見公募を開始しました。

そしたら、アメリカの中国企業のADRの一部が暴落をしました。

テンセントミュージック(TME)等は約20%以上の暴落をしました。

これはトランプ前大統領の時にアメリカに上場している中国企業を
上場廃止に追い込むための法案が成立していたので
それがバイデン大統領になっても生きていて、
実際に施行に向けて準備に入った証です。

アメリカに上場している中国の企業は、
今までアメリカの監査を拒否してきていましたので、
今後はアメリカの監査を受ける必要があります。

もし、アメリカの監査を受けなければ、上場廃止となります。

現時点でアメリカに上場している中国企業が
アメリカの監査を受ける保証が無いです。

それで仕方なく、QD・TME・NTESのADRを売りました。

売却したお金は、また、株に再投資をする予定です。

あとは、楽天全米株式インデックスを2回購入しました。

これで当面は、IPO株以外は追加で購入する予定は無いです。

IPOに関しては、香港株やアメリカ株で
買いたい銘柄がありますので
その銘柄が上場した時はすぐに株を購入する予定です。

現在は、株より収益物件を1棟購入したいです。

ただ、買いたい物件が無いので買えない状態が続いています。

まぁ、5年以内に一棟購入できたらいいかなという気持ちで
じっくりと構えて自分が購入したい基準の売り物件が
出るまで待ちたいと思います。

4月、5月、6月には、大きな支払いがありますので
ある程度お金を使わないようにしておかないといけません。

まず、4月に入ったらすぐにアパートやマンションの3棟分の
約30~35万円ぐらいの固定資産税を支払う必要があります。

また、2棟のアパートの浄化槽の清掃を行ったので
約25万円ぐらいの支払いがあります。

5月には、去年アパートを一棟売却したので
その税金も含めた所得税の納付額が約450万円です。

そして、6月には住民税約150万円の支払いがあります。

多額の税金の支払いは早く支払いを済ませたいです。

なぜなら、自分のお金を思い通り使うことができないからです。

大きな金額の支払いが先に控えているとなると
どうしてもその支払い分のお金を残しておかないといけないので
あまり積極的にお金を使いたくないです。

もし、株を購入するとしても
1銘柄につき50万円ぐらいでしか
当面は購入しない予定です。

今回、株を売却して
ある程度の資金ができたので
じっくりと株を購入するタイミングを
見て、株価が割安な時に株を再投資したいです。

新型コロナウィルスの影響で
今年は、旅行に行くことが無いです。

ただ、投資と読書をして過ごす日々になりますが、
それはそれで楽しい日々でもあります。

私が10代や20代のころは
さんざん外に遊びに行っていたので、
そのような生活と比べたら
今の引きこもりの生活をしている自分が
全くの別人となっています。

それでも引きこもりの生活が
全く苦にならなずストレスを何一つ感じないところが
自分自身にとってもメリットしかないです。

そうのような引きこもりの生活を
ストレスと感じる人にとっては
苦痛以外の何物でもないですが、
そのような人は、リタイア生活は向いていないですね。

引きこもりの生活を送れる人は、
リタイア生活に向いています。

私なんて本とパソコンとインターネットの環境があれば
毎日楽しく過ごすことができます。

このような生活を楽しく送れている自分の性格と
今まで株や不動産に投資してきた自分の行動力に
自分自身で感謝です。

当面は、アメリカ株のETFであるVOOの積立投資と
インデックスの定期的な積立投資以外は、
一応、4月末までは株に関しては追加で購入しない予定です。

ただ、株価が大きく下げれば、株は追加でナンピン買いをします。

このようなスタンスで当面は投資をしていきます。

先程も言いましたが、4~6月まで
大きな金額の支払いがあるので
あまり株を追加で購入したくないのが
正直な本音でもあります。

これからGWに向かって、
株式市場はどう動くのか、
新型コロナウィルスの状況がどうなっていくのか、
このあたりのことは、予測できませんが、
柔軟に対応できるように準備はしています。

去年、3月のコロナショックから
1年経ちましたが、あの時に
これだけ早く株価が回復して、
さらにコロナショック前より
株価が高値になっているとは夢にも思いませんでした。

世の中、本当に予測不能なことばかり起きますね。

予測不能なことが今後起きても
対処できるように日ごろから
余裕を持って生活していることが重要ですね。

来年の今頃は、世の中がどうなっているのか
全く予測できません。

まぁ、それでも私は淡々と
リタイア生活を送って投資をするだけです。

なぜなら、予測できないことを予測すること自体
無理がありますし不可能です。

今、現実に起きていることを
しっかりと受け止めて
冷静に物事考えて判断して行動する
決断力にはそれなりに自信があるので
これからもその方針を変えずに
淡々と生活するだけです。

いつの日か、
気軽に旅行に行ける日が来るでしょうから
それまでおとなしく私は家に引きこもって
リタイア生活を満喫していきます。

モトリーフール

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 投資 » 百度、美団、POOL、CHD購入、TME、NTES売却 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!