2020年1月1日現在の私の中国株等の収支 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

2020年1月1日現在の私の中国株等の収支

2020年1月1日現在の私の中国株等の収支を公開します。

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

早速ですが、2020年1月1日時点での私の株の収支です。

東洋証券↓

楽天証券↓

内藤証券↓

野村證券↓

2020年1月1日現在の私の株の時価総額は、
1132万3762円+1074万8030円+329万4074円+249万5077円=
2786万943円

現時点での株の損益は、
-184万8838円+280万7724円-83万6462円-87万8358円=
-75万5934円

約75万円の損失です。

大分、損を取り戻してきました。

あとは、今年の1月15日にアメリカと中国が
貿易摩擦の一部解消の合意に署名予定ですから
それがすんなりと書名が実現をすれば、
とりあえず、問題ないでしょう。

ただ、1月末にはイギリスがEUから離脱予定です。

それが、どのように世界の株価に影響を与えるかは、
現時点では不明です。

この2つの問題が現時点での1月の懸念材料です。

今年、一年は世界経済がどのようになるかは、
見通しが難しいですが、とりあえずアメリカと中国の貿易摩擦が
一部でも解消されることは良いことです。

私自身としては、
今年は貯金をする1年にする予定です。

ここ2年半で約2850万円の株を購入してしまいました。

正直、株の買い過ぎです。

ですから、今年は株をできる限り買わないで
ひたすら貯金に励みたいです。

不動産投資に関して、現在所有しているアパート4棟の
大規模修繕がすべて終わりましたので
不動産投資に関しては、大きな出費の予定がないです。

自分が買いたい物件が見つかったら
6000万円ぐらいまで
現金でアパートを購入したいです。

もう、2016年3月以来、物件を購入していないので
新しい物件を購入したいです。

今年の東京オリンピックが終わった後、
日本の景気がどうなるか分からないので、
今年物件を買うより来年以降物件を購入する方が
ひょっとしたらねらい目かもしれません。

この辺りのことは予測できないので、
自分が購入したい基準の物件があったら
購入する気持ちで無理をせず
じっくりと構えて、物件探しをします。

今年、一年は、日本では東京オリンピック、
世界では、イギリスのEU離脱、アメリカの大統領選挙など
世界が注目するイベントがそれなりにありますが、
どのようなことが起きても、淡々と対応できるように
心の準備は万全にしておきたいです。

さて、2020年はどのような一年になるでしょうか?

非常に注目です。

今年一年もよろしくお願いします。

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 私の中国株の収支 » 2020年1月1日現在の私の中国株等の収支