2018年初の退去がありました。 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

2018年初の退去がありました。

2018年初の退去がありました。

私が所有する三重県鈴鹿市のアパートで
2月16日に退去をすると入居者の方から
連絡がありました。

今年、初の退去です。

昨年は、私が所有する4棟のアパートで
9部屋退去がありました。

鈴鹿市のアパートで各3棟の
アパート2部屋ずつ計6部屋の退去がありました。

伊賀市のアパートで3部屋の退去がありました。

44部屋中9部屋の退去ですので
退去率は約20%です。

私の所有する物件は、1Kばかりの間取りですので
平均的な退去率と言えるでしょう。

今回の退去は、2月16日退去ということで
繁忙期での退去ですのでラッキーです。

一年で一番入居希望者が多い時期ですので
それほど苦労することなく
次の入居者が決まるであろうと思っています。

去年の最長空室期間が、約一ヶ月ですので
今年もそのぐらいの空室期間で
新しい入居者が決まって欲しいです。

昨今は、アパートの空室率が上がっているという話は聞きますが、
三重県に関しては、完全に2極分化しています。

人気がある地域と人気が全くない地域に分かれていますので
空室だらけの場所もあれば、空き部屋が全くない場所もあります。

ですから、三重県で不動産投資をするには、
しっかりと賃貸需要がある場所の物件を購入しないと
大変なことになります。

地域によっては、1Kで家賃1万円台からある場所も
ざらにありますので要注意です。

さて、今回退去に伴い、
退去する室内設備の更新をします。

まず、照明をLEDシーリングライトにして、
TVドアホンを取り付けて、
温水洗浄便座を取り付けて、
エアコンが古ければ、新品のエアコンに変えます。

たったこれだけで空室は埋まると思っていますし、
実際に今まで空室は埋まってきました。

私は今まで数十万円掛けて
室内のリフォームをしたことがないのですし、
これからもするつもりもありません。

数十万円かけて、部屋のリフォームをしなくても
賃貸需要がある適正な家賃の部屋であれば
特別なことをしなくても空室は埋まるのです。

さて、今回の退去でどのぐらいの期間で
埋まるのか?

毎回、退去があるごとに
それなりの緊張感がありますが、
楽しみでもあります。

不動産投資に興味がある方は無料で勉強できます。

こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
不動産投資大百科のレビューと特典

 

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 不動産投資 » 2018年初の退去がありました。