アパートの電気代が跳ね上がった原因 | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

アパートの電気代が跳ね上がった原因

私が所有するアパート電気代跳ね上がりましたが、
その原因が大体わかりましたのでご紹介します。

私が所有する三重県鈴鹿市のアパートの共用部の電気代が、
毎月約4500円ぐらいですが、11月は約12000円に
跳ね上がりました。

その原因は、私が予測できないことでした。

今回、電気代が突然約2.5倍以上に跳ね上がったので、
慌てて中部電力に電話をしました。

その後に、管理会社の私のアパートの担当の方にも
連絡をして、次の日に様子を見てもらうようにお願いしました。

その結果、分かったことは、私のアパートについている
浄化槽の排水ポンプが異常に電力を消費していることでした。

そのため、浄化槽を管理している鈴鹿市の協同組合に連絡をして
浄化槽の点検をしてもらったところ、
浄化槽の排水ができておらず、浄化槽のタンク内が満タンで
浄化槽の排水ポンプが常に稼働をしている状態でした。

そして、そのような状態になったのは、
排水ポンプに取り付けてあるホースが外れているために
排水がうまくできない状態であることを確認できました。

このような状況のため、多分電気代が約2.5倍以上跳ね上がりました。

すぐに、浄化槽を確認をした協同組合の担当の方が
排水ポンプに外れていたホースを取り付けたところ、
浄化槽のタンク内の排水がうまくいくようになりました。

これで当面は様子を見て、
来月の電気代が元の電気代に戻れば、
問題は解決です。

さて、アパート経営をしていると
必ず設備の故障には遭遇をします。

そのような時は、冷静にあらゆる事が原因であると
想定をして淡々と対処をすることです。

まず、電気料金が異常に高くなったのであれば、
電気メーターの検針ミスか、何かの設備の異常により
消費電力が上がったか、電気泥棒をしている人間がいるか、
このあたりのことを想定をして対処するべきです。

電気料金が異常に高くなった場合、
電力会社にそのことを連絡しますと
必ず電力会社の担当の方が、
現地(私のアパート)まで行って調べますので、
まずは、電力会社に連絡をするべきです。

このような出来事は、電力料金では初めての経験でした。

来月の電気料金が普段の電気料金になることを祈って
来月の電気料金の明細表が自宅に届くのを待ちたいと思います。

このぐらいのトラブルは、
アパート経営をしていると普通にあります。

ただ、このようなトラブルは
大体電話を掛けるだけで解決できるので
ほとんど労力がかかりません。

このようなトラブルでイライラしているようでは、
不動産投資をしないほうがいいでしょう。

意外といるのですよ。

この程度のことでイライラする人が…。

たまに、怒り散らす人もいます。

この程度のことを淡々と対処できない人は、
不動産投資のようなアパート経営という事業を
行ってはいけません。

不動産投資に興味がある方は無料で勉強できます。

こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
不動産投資大百科のレビューと特典

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 不動産投資 » アパートの電気代が跳ね上がった原因