不動産投資物件市場は、完全にバブル | リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

不動産投資物件市場は、完全にバブル

不動産投資物件市場は、完全にバブルです。

マイナス金利の導入後、
収益物件の価格高騰がスゴイです。

インターネットのサイトで売りに出ている
収益物件を見ていますと、三重県や岐阜県などの
地方都市でも、利回り8%位で平気で売りに出ています。

現在、三重県伊賀市のアパートが売りに出ていますが、
この物件は1~2年前に、2980万円で売りに出ていた物件であり、
それが約4000万円で現在売りに出ています。

もう、完全に収益物件の価格はバブルですね。

これだけ価格が高騰をしていると
正直、収益物件を購入する気が失せます。

名古屋市などでは、築20年以上で利回り7%ぐらいの
売り物件は普通にあります。

こんな物件でも、購入する人がそれなりに存在するのが
びっくりです。

現金で買っても、あまり手元にお金が残らないですし、
借金をして購入すると、赤字になって、
自分の給料から持ち出しになる可能性が
高いと思います。

完全に、不動産投資物件市場はバブルとなっています。

このような時は、バブルが弾けるまで
焦らずに、貯金を増やして、
買い場が来る時まで待っておきたいものです。

バブルというのは、それほど長く続かいなものです。

10年も不動産投資バブルが続くことはほぼありません。

前に不動産投資バブルがあったときは、
2004年ぐらいからリーマンショック前(2008年)まででしたが
あの時の状況と不動産投資市場が非常によく似てきました。

結局4年と半年ぐらいのバブル期間でした。

現在、金融機関の不動産投資に対する融資の態度は、
非常に大甘であるところが多いです。

金融機関の審査などそれほど厳しくないはずです。

メガバンクでも普通のサラリーマンや公務員であれば、
喜んで収益物件を購入するのであれば、
融資を積極的にするはずです。

このような状況であるので、
これだけ収益物件を購入できる人が
多くなって物件価格が高騰をしているのです。

それでも、採算が取れない物件を
焦って購入しては大変なことになります。

物件を購入して、数年経ってから、
自分の手元にお金が残らず、
逆に自分の収入で赤字を補てんしないと
いけないような状態になる人がこれから増えるはずです。

アパート経営というものは、
しっかりと自分の手元にお金が残る経営をしなければ
ただ、融資を受けている金融機関を儲けさせているだけの
無意味なことをしていることになりかねません。

この点を理解していなければ、
損をする収益物件を平気で多額の借金をして
購入する羽目になります。

このような事が無いように、
自分が利益がしっかりと出る物件を
購入する基準をしっかりと持つことです。

その基準を外れる物件は、
絶対に購入しない信念を持つことが重要です。

物件を買いたい買いたい病になっていては、
ロクな物件を購入できません。

不動産投資に興味がある方は無料で勉強できます。

こちらからどうぞ
↓  ↓  ↓
不動産投資大百科のレビューと特典

商材・ツールの事をもっと詳しく知りたい時や、
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!!


▲気になる画像があれば、上の画面をクリックしてください!!▲

当ブログの記事がお役に立てましたら、
更新の励みにさせて頂きますので、
↓こちらをポチッと押していただけますと

人気ブログランキングへFC2ブログランキング

大変嬉しいです!!


せいのブログ内の記事一覧です。 タグ分けしている項目別で探せます。

リタイア生活中のブログ、経済的自由をアフィリエイト・株・不動産投資で実現!! TOP » 不動産投資 » 不動産投資物件市場は、完全にバブル